北国の恵みに含まれてるのは非変性U型コラーゲン

北国の恵みに含まれてるのは非変性U型コラーゲン

北国の恵みとコラーゲン

コラーゲンは関節軟骨のなかでも水分を除けば、最も多くを占める成分ですが、北国の恵みにはこのコラーゲンもしっかりと含まれています。

 

 

コラーゲンは、関節軟骨の弾力性を保つためにも非常に重要な成分ですが、実は北国の恵みに含まれているコラーゲンはちょっと一味違うものなのをあなたは知っていますか?

 

ここではそんな北国の恵みに配合されているコラーゲンについて解説していきたいと思います。


北国恵みに含まれているコラーゲンは非変性U型コラーゲン

北国の恵みに含まれている非変性U型コラーゲンと呼ばれているものです。

 

一般的にコラーゲンはその生成過程で、熱処理や薬品処理されることによって、コラーゲンの成分がばらばらになった状態になってしまっています。

 

ばらばらになってしまっていると、ある意味ではコラーゲンといよりも、コラーゲンの原料となる成分がある、という感じですね。

 

この状態では、体に吸収されたときに、関節軟骨として活用されるのは本当に微量という事になります。

 

ですが、非変性U型コラーゲンは熱処理や薬品処理がほどこされておらず、体内にあるコラーゲンと同じ形をした状態のコラーゲンです。

 

同じ形をしているので、何が違うとかというと、体内に取り入れたときに、関節軟骨として活用されやすくなるんですね。

 

この違いは非常に大きいもので、普通のコラーゲンを飲んでも関節痛が緩和しなかった、という人はこのことが原因である可能性が高いといってもいいほどなんですよ。

 

 

関連ページ

北国の恵みとプロテオグリカンが関節痛に良い理由
北国の恵みに含まれているプロテオグリカンはどうして関節痛を
北国の恵みとヒアルロン酸が関節痛対策サプリに配合される理由
北国の恵みにはヒアルロン酸もまた成分として含まれています。関節痛との関係から解説します。
北国の恵みと鮭の鼻軟骨が使用されている訳
北国の恵みではなぜ、鮭の鼻軟骨が使われているのか?
北国の恵みにはコンドロイチンが含まれないけど大丈夫?
北国の恵みにはコンドロイチンがないけれど、効果は大丈夫?
北国の恵みにグルコサミンが含まれていない理由
北国の恵みにはグルコサミンがない。なぜなのか?
ホーム RSS購読 サイトマップ