北国の恵みと鮭の鼻軟骨が使用されている訳

北国の恵みと鮭の鼻軟骨が使用されている訳

北国の恵みと鮭の鼻軟骨

北国の恵みではA型コラーゲンとプロテオグリカン配合するために、その原料を鮭の鼻軟骨から抽出したものを使用しています。

 

なぜ、鮭の鼻軟骨から抽出したものしているか?というと、鮭の鼻軟骨から抽出する場合は熱処理を施さずに抽出できるからなんですね。

 

では熱処理されてしまうと何か都合が悪いのか?といえば、そうなんです。都合が悪い事があるんです。

 

A型ラコーゲンやプロテオグリカンのような成分を熱処理をして抽出してしまうと、ほとんど場合はその分子の構造が壊れてしまい、成分の性質自体が変化してしまうんですね。

 

 

成分の性質が変化してしまえば、体のなかに取り入れたときに、吸収か活用の点で本来の効果を発揮することができなくなってしまいます。

 

A型コラーゲンとプロテオグリカンについていえば、関節軟骨に効率よく活用されなくなってしまう事を意味します。

 

鮭の鼻軟骨であれば、この熱処理を加えなくて済むので、鮭の鼻軟骨から抽出しているんですね。

 


関連ページ

北国の恵みとプロテオグリカンが関節痛に良い理由
北国の恵みに含まれているプロテオグリカンはどうして関節痛を
北国の恵みに含まれてるのは非変性U型コラーゲン
北国の恵みに含まれているのは、非変性のU型コラーゲンです。
北国の恵みとヒアルロン酸が関節痛対策サプリに配合される理由
北国の恵みにはヒアルロン酸もまた成分として含まれています。関節痛との関係から解説します。
北国の恵みにはコンドロイチンが含まれないけど大丈夫?
北国の恵みにはコンドロイチンがないけれど、効果は大丈夫?
北国の恵みにグルコサミンが含まれていない理由
北国の恵みにはグルコサミンがない。なぜなのか?
ホーム RSS購読 サイトマップ