北国の恵みにはコンドロイチンが含まれないけど大丈夫?

北国の恵みにはコンドロイチンが含まれないけど大丈夫?

北国の恵みとコンドロイチン

北国の恵みにはコンドロイチンが成分としては含まれていません。

 

普通はグルコサミンと同様にコンドロイチンもまた関節痛の対策サプリメントとしては、よく含まれている成分ですが、北国の恵みには配合されていません。

 

この理由について、ここでは解説していきたいと思います。


北国の恵みにコンドロイチンは必要ない

関節軟骨は水分、コラーゲン、それにプロテオグリカンとその他の成分でできています。

 

関節軟骨がすり減り、関節に炎症がでてくることから、痛みがでてきますが、この時コンドロイチンが関節痛の対策のためのサプリメントとしてよく含まれているのは、プロテオグリカンの中にコンドロイチンがあり、それを補うためだからです。

 

プロテオグリカンのなかに含まれるコンドロイチンを補給することで、プロテオグリカンが作られやすくし、関節の軟骨の再生・修復を促そうとすることにコンドロイチンを摂る意味があります。

 

ですが、北国の恵みにおいては、コンドロイチンではなくてプロテオグリカンそのものが含まれています。

 

となれば、これはコンドロイチンを単体で摂る必要はないですね。

 

だから、北国の恵みではコンドロイチンは含まれていないんですね。

 


関連ページ

北国の恵みとプロテオグリカンが関節痛に良い理由
北国の恵みに含まれているプロテオグリカンはどうして関節痛を
北国の恵みに含まれてるのは非変性U型コラーゲン
北国の恵みに含まれているのは、非変性のU型コラーゲンです。
北国の恵みとヒアルロン酸が関節痛対策サプリに配合される理由
北国の恵みにはヒアルロン酸もまた成分として含まれています。関節痛との関係から解説します。
北国の恵みと鮭の鼻軟骨が使用されている訳
北国の恵みではなぜ、鮭の鼻軟骨が使われているのか?
北国の恵みにグルコサミンが含まれていない理由
北国の恵みにはグルコサミンがない。なぜなのか?
ホーム RSS購読 サイトマップ