北国の恵みにグルコサミンが含まれていない理由

北国の恵みにグルコサミンが含まれていない理由

北国の恵みにグルコサミンなし

北国の恵みは、グルコサミンを配合していないと、公式サイトでも記載されていますが、これについては公式サイトを見ただけではちょっと難しいのではないかと思います。

 

一般的に関節痛については、グルコサミンが主な成分ですが、これが含まれていない理由はいったい何なのか?

 

気になる人もいると思います。


北国の恵みとプロテオグリカンという成分

北国の恵みはプロテオグリカンが配合されているから、だからグルコサミンは配合しなくても良いとしていますが、そもそもプロテオグリカンとはいったい何なのか?というのがポイントですね。

 

関節軟骨を構成しているのは、水分とコラーゲン、それとプロテオグリカンです。

 

一般的な関節痛対策にグルコサミンが含まれている理由としては、グルコサミンがコラーゲンやプロテオグリカンを体内で作りだす素材となるからグルコサミンを摂ることを推奨しています。

 

つまり、グルコサミンとプロテオグリカンというのは、関節軟骨においては、原料なのか?成分そのものなのか?の違いなんですね。

 

プロテオグリカンをとっていれば当然ですが、グルコサミンは必要ないんですね。

 

関節軟骨の素材そのものを摂っているので。

 

では、コラーゲンについてはどうなのか?という事ですが、そのためには北国の恵みではコラーゲンも配合されているんですね。

 

結論としては、グルコサミンが配合されていない理由としては、原料をとらなくても、素材であるコラーゲンとプロテオグリカンそのものをとった方がより効率的ではないか、という事なんですね。

 


関連ページ

北国の恵みとプロテオグリカンが関節痛に良い理由
北国の恵みに含まれているプロテオグリカンはどうして関節痛を
北国の恵みに含まれてるのは非変性U型コラーゲン
北国の恵みに含まれているのは、非変性のU型コラーゲンです。
北国の恵みとヒアルロン酸が関節痛対策サプリに配合される理由
北国の恵みにはヒアルロン酸もまた成分として含まれています。関節痛との関係から解説します。
北国の恵みと鮭の鼻軟骨が使用されている訳
北国の恵みではなぜ、鮭の鼻軟骨が使われているのか?
北国の恵みにはコンドロイチンが含まれないけど大丈夫?
北国の恵みにはコンドロイチンがないけれど、効果は大丈夫?
ホーム RSS購読 サイトマップ